ろかたりあん
★ -64- くさつの、とびぼう ★
 〜とび太くん共々よろしく〜 
撮影:2020 ⁄ 10、2021 ⁄ 01 文面作成:2022 ⁄ 06 ⁄ 11


■ ろかたりあんメニュー ■
インフレーム表示のため、スクロールさせながらご覧ください。

 

--------- 画像を押すと拡大表示されます ---------

■草津市周辺の“彼ら”

飛び出し坊やの世界において、少なくとも滋賀県で圧倒的な存在感を示している「飛び出しとび太くん」。今回挙げている草津市においても、普通にとび太くんが路肩で交通安全を訴えている姿を見かける。

だが草津市周辺(栗東市や野洲市など)にて散策をすると、上記画像に写るとび太くんではない“彼ら”をよく見かけるのだ。ネットで調べても今のところ名前や製作元などの情報にたどり着けず、とりあえず「草津のとびぼうくん」(とびぼう)と呼んでおこう。そんな“彼ら”の、散策途中で出会った楽しい仲間たちをここで紹介する。



■とびぼう分身の述?

草津市内の、国道の交差点で見かけたとびぼうくん。別に表情などは普通(最初の画像の彼を基準)なのだが、3体が横一列に並んで立っているのだ。三つ子?分身の術?彼らに近寄って観察することにした。

ちなみにこの交差点を通る国道は草津市と大津市を結んでおり、片側2車線で交通量もかなり多い。交差点には信号機があるが、国道側には横断歩道が設置されていない。代わりに横断用の通路が国道の路面下に設けられており、歩行者はそちらを利用する。筆者もその通路を通り、彼らのもとにたどり着いた。


三つ子の彼らを間近から観察する。パイプガードに寄り添う形で彼らは立っていて、彼らの真下には先に記した国道横断用の通路が通っている。その通路から見た彼らの、空を駆ける姿に不思議と癒される

三つ子は彼らだけかと思い周辺を改めて確認すると、交差点の(国道と交差する道を挟んだ)反対側にも別の3体が居るのを確認できた。国道を挟んだ反対側には居なかったので、この交差点は“三つ子が二組”いることになる。計6体、末永く交差点通行者を癒してほしいと思う。



■変顔で目立とう精神

ここから先は、上記で紹介した“三つ子”とは別の日、別の場所で見かけた「とびぼう」を紹介する。住宅街を通る道の、小さな交差点の角に彼が立っているのだが、顔の表情に違和感があり確認すると…

誰が見ても某国民的ヒーローのキャラクター風な顔立ちに見えるように思うのだが、いかがであろうか。もしかすると、同じ作品で登場する“ジャ●おじさん”かもしれない。いずれにしても、いい表情をしていて癒される


こういう独特な顔立ちをしている飛び出し坊やがいると、やっぱり“裏の顔”も気になってしまうもの。彼の様子を見ながら横を通過し、振り返って彼の“裏の顔”を確認する。そこにあったのは…

微妙な表情をした彼になっていた。筆者はわからないのだが、もしかしたら何かのキャラクター風なのであろうか。彼の登場よりこの周辺は表情豊かな「とびぼう」が他にもいるのではと勝手に期待感を膨らまし、しばし住宅街を進んでみることにした。


期待して散策してみたものの、残念ながら住宅街では表情豊かなとびぼうに出会えなかった。住宅街は諦めてその先にある名神高速道路の跨道橋へ向かうと、橋の傍で目にしたとびぼうが気になった。

目も口も一本線で描かれた彼。単に寝ぼけている表情を表したのか、それとも某スパイナーみたいな冷静な性格が表情に出ているのか。いずれにしても飛び出しそうな表情には見えず、むしろ背後に見えるネットに絡まってしまい脱出を諦めたっぽい表情にも見える(笑)。さて、実際はどうなのだろうか。


さて、ここでも“裏の顔”が気になるので確認しておこう。起きているのかなと思いつつ振り返ると、お目めぱっちりで飛び出しの意思が旺盛な(?)表情になっていた。表と裏で大きく表情を変えたのはナイス!

この跨線橋を渡った先には、草津パーキング(PA)へ外側よりアクセスできる入口がある。当コンテンツの「草津のチャレンジャー達」でも、この入口を利用している。せっかくここまで来たので、PAに立ち寄ることにしよう


■ここには大御所が

草津のチャレンジャー達」でレポートした通り、ここには高速道路で唯一と思われる飛び出し坊やが存在している。ただ今回取り上げた「とびぼう」ではなく、滋賀県が全国に誇る「とび太くん」である。

ちなみに、画像で彼の背後に見えるのが先程渡ってきた跨道橋である。草津では“一般道が「とびぼう」、高速道路が「とび太」が受け持つ”と分担しているのでは”と妄想しつつ、PA売店で購入した“近江牛コロッケ”をいただき今回の散策を終えたのであった。





《前ページへ   topへ戻る   次ページへ》
-------------------------------------------------
ページ先頭へ  Finding top画面へ

Copyright 1999-2022 サイト管理人 うえの
850332